SAKURA / 桜のとき

うつくしく はかなくて せいいっぱいで
じゅんすいで きぼうで しあわせで

世界を一瞬にして
優しくて あたたかいひかりでつつみ込む桜

今年もそんな桜に たくさん会いたくて
毎日陽の下へ飛び出していくのだろう 

そんなふうに 季節を旅する
    

この投稿をシェアする